鳥越 眞生也 作品展|あにまるまにあ|天プラ・セレクションVol.58



本展示作品中の動物をモチーフとした連続模様は、1種類(又は2種類)の形で隙間なく平面を埋め尽くします。個々の形は、隣に接した形と輪郭線を共有しており、ひとつひとつの形が、ある時は「図」に、またある時は別の形の背景として「地」となり、同じ形であるのに、視線を移す度にその役割を入れ替えます。これらのパターンは「平面の正則分割」や「テセレーション」などと呼ばれており、オランダの版画家M.C.Escherの作品モチーフとして良く知られています。


Escherは自身と同じ興味を持って「平面の正則分割」を使用した作品を作るものが居ないことを嘆き、次のような言葉を残しています。


私はここではひとりぼっちでさまよっていました。

この庭はもちろん私だけのものではありません。

すべての人に門は開かれています。

『平面の正則分割』M.C.Escher/坂根巌夫訳


この展覧会はEscherのこの言葉を指針に、彼の「庭」を散策した記録です。


鳥越眞生也



岡山在住のグラフィックデザイナー、鳥越眞生也による遊び心に“充填”された作品展が開催された。

オランダの M・C・エッシャーを師と仰ぐ鳥越は、師が試みた反復、反転、変容、錯視、地と図、虚実、循環などの形式を原理として20年にわたり制作を続けている。日本の絵巻物や、若中、古版本の鳥獣蟲魚などの図像を引用し、トリッキーな平面世界をインクジェットプリントや活版印刷で再現可能な複数制の作品として表現している。その作品世界は単に師の引用や模倣ではなく、彼独自の視点を加えた実験的なものである。

2007年に鳥越が出版した和綴じの書籍、絵師屋猛律「併緜獣転紋様手控」巻之壱〈復刻版〉は、この世に存在しない偽書を復刊したような仕掛けになっている。復刻本と称して初版のオリジナル本を出版したのである。その書籍の図像を引用・発展させたのが、今回出品の「獣転紋様式圖」の10点連作である。

M・C・エッシャーの異端の系譜を引く鳥越は、今回も作品の至る所に企みを埋め込み、見る者に視覚的な知的誘惑を試みる。「古代紋様解圖絵巻」は、夜から朝へと移ろう時間の経過が言葉遊び(しりとり)に伴う図柄(妖怪と幾何学図形)の「メタモルフォーゼ(変容)」とともに移動していく。「禽獣蟲魚圖」は、小さな単位の集積が色の変化によって別の大きな形を浮き上がらせる、眼の錯覚を利用した作品である。

「黒、白く。」は、回文の言葉遊びと反転の視覚化であり、「鳥獣転紋様絵合紙牌」、「鳥獣転紋様」〈星〉〈菱〉は無限連鎖する平面世界の一部を表している。

それぞれの作品は見る者を視覚的戯れ、迷宮的・幻惑的なイメージの世界に引き込む不思議な魅力をもっていた。


版画家/天プラ・セレクション推薦委員 髙原洋一


岡山県天神山文化プラザ企画展 天プラ・セレクション Vol.58 鳥越眞生也 作品展 あにまるまにあ

[会期]2014年3月25日(火)〜30日(日)

[会場]岡山県天神山文化プラザ 第3展示室


烏越 眞生也

1965 岡山県生まれ

1992 岡山大学大学院美術教育専攻 修了


現在 岡山市在住


個展

1994 もう、星と鬼神に従え。しかし、得難し認識と至宝も。(ArtBoxSARASA/岡山市)

2007 復刻版 併緜獣転紋様手控 原画展示会(ArtBoxSARASA/岡山市)

2013 天プラ・セレクション vol.58「あにまるまにあ 鳥越真生也 作品展」(岡山県天神山文化プラザ/岡山)


企画展

2009 版と型の可能性2009(岡山県天神山文化プラザ/岡山市)

2010 企画 「天プラ屋台 獣転紋転進判」(岡山県天神山文化プラザ/岡山市)

2011 アートの今・岡山2011 リズムのかたち(岡山県天神山文化プラザ/岡山市)


賞歴

1993 第1回トリックアートコンペ 奨励賞受賞 (福井県三国町)

2012 ふしぎアートグランプリ2011 入賞(東京タワーふしぎアート展/東京)

2013 ふしぎアートグランプリ2012 入賞(東京タワーふしぎアート展/東京)


鳥越 眞生也 WEBサイト

http://www.torigoeya.com/


出品一覧

タイトル|技法/素材|サイズ(cm/縦×横×奥行き)|制作年 群盲評象圖| インクジェット出力、パネル貼り/雲肌麻紙|190×380(91×116.7・6枚組)|2014

古代紋樣解圖絵卷| インクジェット出力/阿波紙 楮|27.6×710|2014

鳥獸転紋樣絵合紙牌|オフセット印刷、トムソン型抜き/白ダンボール合紙|サイズ可変・床置き|2011


鳥獣転紋様(2点連作)

鳥獣転紋様〈星〉|インクジェット出力/阿波紙 びざん|70×70|2011

鳥獣転紋様〈菱〉|インクジェット出力/阿波紙 びざん|70×70|2011


禽獣蟲魚圖(4点連作)

翡梟圖|インクジェット出力、軸装/阿波紙 楮二層紙|110×42|2013

子象圖|インクジェット出力、軸装/阿波紙 楮二層紙|110×42|2013

蟲圖|インクジェット出力、軸装/阿波紙 楮二層紙|110×42|2013

香鯢圖|インクジェット出力、軸装/阿波紙 楮二層紙|110×42|2013


獣転紋様式圖(10点連作)

Megalosaurus|インクジェット出力/阿波紙 楮|29.7×42|2014

Spinosaurus|インクジェット出力/阿波紙 楮|29.7×42|2014

Allosaurus|インクジェット出力/阿波紙 楮|29.7×42|2014

Triceratops|インクジェット出力/阿波紙 楮|29.7×42|2014

Archaeopteryx|インクジェット出力/阿波紙 楮|29.7×42|2014

Smilodon|インクジェット出力/阿波紙 楮|29.7×42|2014

Hydrodamalis|インクジェット出力/阿波紙 楮|29.7×42|2014

Didymoceras|インクジェット出力/阿波紙 楮|29.7×42|2014

Pterygotus|インクジェット出力/阿波紙 楮|29.7×42|2014

Radiolaria|インクジェット出力/阿波紙 楮|29.7×42|2014


Animal index(9点連作)

Animal Index〈A〉|インクジェット出力/DEEP PV パルパー|48.3×32.9|2013

Animal Index〈C〉|インクジェット出力/DEEP PV パルパー|48.3×32.9|2013

Animal Index〈E〉|インクジェット出力/DEEP PV パルパー|48.3×32.9|2013

Animal Index〈H〉|インクジェット出力/DEEP PV パルパー|48.3×32.9|2013

Animal Index〈L〉|インクジェット出力/DEEP PV パルパー|48.3×32.9|2013

Animal Index〈O〉|インクジェット出力/DEEP PV パルパー|48.3×32.9|2013

Animal Index〈P〉|インクジェット出力/DEEP PV パルパー|48.3×32.9|2013

Animal Index〈S〉|インクジェット出力/DEEP PV パルパー|48.3×32.9|2013

Animal Index〈T〉|インクジェット出力/DEEP PV パルパー|48.3×32.9|2013


黒、白く。|手刷り凸版印刷/ハーフエア|10.5×14.8・16枚組|2012-2014

団扇〈金魚〉|インクジェット出力/阿波紙 楮|29.7 × 29.7|2012


扇面(2点連作)

扇面〈望月に蝙蝠、千鳥より生ず。〉|インクジェット出力/阿波紙 楮|29.7×42|2011

扇面〈有明月に蝙蝠、闇へと還る。〉|インクジェット出力/阿波紙 楮|29.7×42|2011

 

サイト訪問者からの連絡受付

事務局経由で受け付ける




 

本記事は、平成25年度 岡山県天神山プラザ企画展 天プラ・セレクション 記録集より抜粋しています。掲載内容は発行時点のものです。


発行日:平成26年3月31日

発行:岡山県天神山文化プラザ

編集:福田淳子(岡山県天神山文化プラザ)

デザイン:安藤一生(一生堂)

撮影:池田理寛(D-76)

会場照明:池田正則(岡山県天神山文化プラザ)

印刷:株式会社 三浦印刷所

 

<記録集をご希望の方は、天神山文化プラザ文化情報センターにてご購入いただけます>


平成25年度 岡山県天神山プラザ企画展 天プラ・セレクション 記録集

岡山県天神山プラザ企画展「天プラ・セレクション」として2013年7月31日〜2014年3月30日の期間に開催された8人の個展の記録集として発行したものです。


<目次>

  • 北川太郎 彫刻展|天プラ・セレクションVol.51

  • 岡村勇佑展|空の青さと海の青さへ|天プラ・セレクションVol.52

  • 近藤真生 映像展|Butterfly.f|天プラ・セレクションVol.53

  • 山本誠展|実在と記憶|天プラ・セレクションVol.54

  • あだち幸 友禅画展|絹地に奏でるミクロコスモス―光曼荼羅|天プラ・セレクションVol.55

  • 中山秀一展|記憶のレイヤード|天プラ・セレクションVol.56

  • 榎真弓展|それらのあいだにも。|天プラ・セレクションVol.57

  • 鳥越眞生也 作品展|あにまるまにあ|天プラ・セレクションVol.58


カラー48ページ

税込1,000円


お問い合せ

〒700-0814 岡山市北区天神町8-54岡山県天神山文化プラザ

TEL 086-226-5005

FAX 086-226-5008

メール tenplaza@o-bunren.jp

受付時間 9:00~18:00

休館日 月曜日、年末年始(12月28日~1月4日)

 

「天プラ・セレクション」シリーズは、岡山県ゆかりの作家を選抜し個展形式で紹介する、天神山文化プラザの企画展シリーズです。 開催作家の選考は、推薦と公募の2部門から行います。