池田理寛 写真展|Afterimage|天プラ・セレクションVol.35



「何に喜びを感じ、何に怯えているのかをもっと私に見せてください。」この言葉を聞いた時、今まで少しばかり積み上げてきたものが崩壊し、とても穏やかな気持ちになれたのを覚えています。ありのままでいる事が重要なのだと。

カメラのシャッターを押す時、言語に置き換えられない感情が表れる事があります。その感情は言葉として表現すべきなのか、すべきでないのかは今の私には解りません。だから、写真の傍にいたいのだと思います。


池田理寛



池田理寛による「Afterimage(残像)」と名付けられた写真展が開かれた。四つサイズ白黒写真27点での個展は、静けさの中に緊張感のある空間を出現させた。Afterimage(残像)は外部からの刺激が消えても感覚に残っている像のこと。池田理寛にとって、外部の刺激とは面前に広がる風景である。池田の目が事物を捉えるというより、奥行きのある事物が彼を捉えるのだ。

―みえなかったものをみるために―の副題がついている。池田は焼き付けの作業過程において覆い焼きや、露光時間によって像の明暗をコントロールする。それによって最初に写真を撮ったイメージを写し(移し)変える。

その行為は記憶を喪失した者が失った記憶を取り戻すためのリハビリテーションのようなものである。

私たちの前に現れた写真は何を問いかけたであろうか。見ようによれば何の変哲もない単なる光景のようである。しかしなぜか気になる。

今までそこにいた人がすっと消え、先ほどまであった物を見失ってしまった、そのような気配が濃密に漂っている。「見えているもの(可視性)はそのものが見えていないもの(不可視性)を含んでいる」(メルロ=ポンティ) 圧倒的なデジタル写真優勢の現在において、伝統的なフィルム写真はほとんど絶滅寸前の限界技術になってきた。池田理寛はあえて写真の原理に準拠し制作を続けている。若き写真家の大いなる飛躍を祈る。

高原洋一

(版画家/天神山文化プラザ企画委員、天プラ・セレクション推薦委員)


岡山県天神山文化プラザ企画展 天プラ・セレクション Vol.35 池田理寛 写真展 Afterimage

[会期]2011年2月8日〜2月13日

[会場]岡山県天神山文化プラザ 第4展示室


池田理寛

1982 岡山県生まれ

2004 東京造形大学 卒業


個展

2006 秋の日(ルネスホール 公文庫カフェ/岡山市)

2009 DAWN in TAXCO(cafe. the market mai mai/岡山市)

2009 VIAJE(alapaap/倉敷市)

2009 PHOTOGRAPH(油亀/岡山市)

2011 天プラ・セレクション vol.35 池田理寛 写真展―Afterimage(岡山県天神山文化プラザ/岡山)


グループ展

2006 出石芸術百貨街(出石町/岡山市)

2007 出石芸術百貨街07(出石町/岡山市)

2009 AM倉敷 vol.4 Krash Japan「Kurashiki Photographs」(大原美術館/倉敷市)


出品一覧

タイトル|素材/技法/形状|サイズ(cm/縦×横×奥行き)|制作年

Afterimage 〜みえなかったものをみるために〜|ゼラチンシルバープリント|21.8×31.5 27点|2011

 

サイト訪問者からの連絡受付

事務局経由で受け付ける




 

本記事は、平成22年度 岡山県天神山プラザ企画展 天プラ・セレクション 記録集より抜粋しています。掲載内容は発行時点のものです。


編集・発行:岡山県天神山文化プラザ

撮影:池田理寛

発行日:平成23年3月31日

デザイン:ブルーワークスPHOTO&DESIGN Office

印刷:株式会社 みつ印刷

 

<記録集をご希望の方は、天神山文化プラザ文化情報センターにてご購入いただけます>


平成22年度 岡山県天神山プラザ企画展 天プラ・セレクション 記録集

岡山県天神山プラザ企画展「天プラ・セレクション」として2010年7月6日〜2011年4月3日の期間に開催された8人の個展の記録集として発行したものです。


<目次>

  • 青地 大輔 写真展|犬島時間|天プラ・セレクションVol.29

  • 平井 健三 展|匂い vol.1Wシリーズ|天プラ・セレクションVol.30

  • 柴田 れいこ 展|Sakura さくら|天プラ・セレクションVol.31

  • 加藤 直樹 陶展|ナオキショウDX|天プラ・セレクションVol.32

  • 甲田 千晴 展|廻生する森|天プラ・セレクションVol.33

  • 大月 理恵 展|dream garden|天プラ・セレクションVol.34

  • 池田 理寛 写真展|Afterimage|天プラ・セレクションVol.35

  • 生誕100年記念 大館桂堂 遺墨展|天プラ・セレクションVol.36


カラー30ページ

税込1,000円


お問い合せ

〒700-0814 岡山市北区天神町8-54岡山県天神山文化プラザ

TEL 086-226-5005

FAX 086-226-5008

メール tenplaza@o-bunren.jp

受付時間 9:00~18:00

休館日 月曜日、年末年始(12月28日~1月4日)

 

「天プラ・セレクション」シリーズは、岡山県ゆかりの作家を選抜し個展形式で紹介する、天神山文化プラザの企画展シリーズです。 開催作家の選考は、推薦と公募の2部門から行います。