大西 マサエ 展|日常とは斯くも美しき虚構|天プラ・セレクションVol.26



自らの作品の中に身を置いてみると、そこはまるで『脳内』の様でした。

私の心と精神と感情と歴史の渦の様でした。

私は日々何を考え、何を見詰め、想うのか。


作品は平凡な日常の風景でしたけれど、私にとってはどの作品も「人生の決定的瞬間」でした。

瞬きの一回ごとに目に飛び込んでくる風景で私の「生」は構成されているのだと思います。それは私にとってどれも美しく愛おしくそして大切な瞬間なのです。

一瞬も逃さず、注意深く…私の作品はその気持ちから生まれてきます。そしてこれからもそうして生み出して行くでしょう。たとえそれがとんなに刹那で儚い世界であっても。


大西マサエ


岡山県天神山文化プラザ企画展 天プラ・セレクション Vol.26 大西マサエ展 日常とは斯くも美しき虚構

[会期]2010年3月16日〜3月21日

[会場]岡山県天神山文化プラザ 第4展示室


大西 マサエ

2004 岡山市芸術文化振興事業「島展」(犬島/岡山)

2005 個展「揺るぎなき日常」(NEXT岡山/岡山)

2005 「次代の写真家展」(ホワイトキューブ KYOTO/京都)

2006 「岡山写真研究会 第2回写真展」(天神山文化プラザ/岡山)

2006 「岡山写真研究会 第3回写真展」(天神山文化プラザ/岡山)

2006 「第3回写真の現代展」(ホワイトキューブ OSAKA/大阪)

2006 「岡山写真研究会 第5回倉敷を撮る展」(倉敷市立美術館/岡山)

2006 個展「My life is spiral」(画廊喫茶ロカ/岡山)

2006 「倉敷フォトミュラル」(倉敷チボリ公園・商店街/岡山)

2007 個展「私的航海日誌」(カフェ癒味庵/岡山)

2007 個展「My life is spiral」(NEXT岡山/岡山)

2007「岡山写真研究会 第4回写真展」(天神山文化プラザ/岡山)

2007「岡山写真研究会 第6回倉敷を撮る展」(倉敷市立美術館/岡山)

2007 倉敷一番街「復活祭」(一番街商店街/岡山)

2008 グループ展「フォトエキシビジョン」(NEXT岡山、公文庫カフェ/岡山)

2008 個展「窓ノ有ル風景」(画廊喫茶ロカ/岡山)

2008 個展「月ロケット」(NEXT岡山/岡山)

2008 「岡山写真研究会 第7回倉敷を撮る展」(天神山文化プラザ/岡山)

2008 「岡山写真研究会 第5回写真展」(天神山文化プラザ/岡山)

2008 個展「white point」(公文庫カフェ/岡山)

2009 「岡山写真研究会 第六回写真展」(天神山文化プラザ/岡山)

2009 「岡山写真研究会 第八回倉敷写真展」(倉敷市立美術館/岡山)

2009 個展「イマージュ」(画廊喫茶ロカ/岡山)

2010 第15回ニッコールクラブ岡山支部(天神山文化プラザ/岡山)

2010 個展「日常とは斯くも美しき虚構」天神山文化プラザ企画 [天プラ・セレクション] (岡山県天神山文化プラザ/岡山)


出品一覧

タイトル|素材/技法/形状|サイズ(cm)|制作年

木(1)|ポジフィルム・単写真|594×841|2009

木(2)|ポジフィルム・単写真|594×841|2008

花(1)|ポジフィルム・単写真|594×841|2009

花(2)|ポジフィルム・単写真|594×841|2009

花(3)|ポジフィルム・単写真|594×841|2009

水(1)|ポジフィルム・単写真|594×841|2009

水(2)|ポジフィルム・単写真|594×841|2009

葉(1)|ポジフィルム・単写真|594×841|2009

葉(2)|ポジフィルム・単写真|594×841|2009

葉(3)|ポジフィルム・単写真|594×841|2009

葉(4)|ポジフィルム・単写真|594×841|2009

日々目眩にて思う|ポジフィルム・ドライマウント・組写真|25.4×36.5|2008〜2009

遺言2010|ポジフィルム・連写真|12.7×17.8|2010

 

サイト訪問者からの連絡受付

事務局経由で受け付ける




 

本記事は、平成21年度 岡山県天神山プラザ企画展 天プラ・セレクション 記録集より抜粋しています。掲載内容は発行時点のものです。


編集・発行:岡山県天神山文化プラザ

発行日:平成22年3月31日

デザイン:CIFAKA DESIGN

印刷:株式会社 みつ印刷

 

<記録集をご希望の方は、天神山文化プラザ文化情報センターにてご購入いただけます>


平成21年度 岡山県天神山プラザ企画展 天プラ・セレクション 記録集

岡山県天神山プラザ企画展「天プラ・セレクション」として2009年4月14日〜2010年4月4日の期間に開催された9人の個展の記録集として発行したものです。


<目次>

  • 三宅素峰の世界|心に語りかける書|天プラ・セレクションVol.20

  • 村上健太郎 写真展|僕の幸せは不幸せの上に在る|天プラ・セレクションVol.21

  • 堀越克哉 作品展|天プラ・セレクションVol.22

  • 三宅典子 展|モニカナセカイ|天プラ・セレクションVol.23

  • 杉浦慶太 写真展|灯 -ともしび-|天プラ・セレクションVol.24

  • 浅野 有紀 展|遥かげ|天プラ・セレクションVol.25

  • 大西 マサエ 展|日常とは斯くも美しき虚構|天プラ・セレクションVol.26

  • 福井 泉 展|Books|天プラ・セレクションVol.27

  • 貞政絢子 写真展|シンメトリック・ワールド|天プラ・セレクションVol.28


カラー32ページ

税込1,000円


お問い合せ

〒700-0814 岡山市北区天神町8-54岡山県天神山文化プラザ

TEL 086-226-5005

FAX 086-226-5008

メール tenplaza@o-bunren.jp

受付時間 9:00~18:00

休館日 月曜日、年末年始(12月28日~1月4日)

 

「天プラ・セレクション」シリーズは、岡山県ゆかりの作家を選抜し個展形式で紹介する、天神山文化プラザの企画展シリーズです。 開催作家の選考は、推薦と公募の2部門から行います。