杉浦慶太 写真展|灯 -ともしび-|天プラ・セレクションVol.24

更新日:37 分前



展示が決まってすぐ、会場の下見に行ったときの事をいまでも鮮明に覚えている。その会場のとてつもない広さに呆気にとられ、私はただ立ち尽くすしかなかった…。


当時、私の作家としての実質的キャリアはまだ2年ほどしかなく、そんな新人があの空間を一人で相手にできるのは非常に贅沢な挑戦であり、また一歩間違えば見るも無惨な展示になってしまう危険な挑戦でもあった。内容に関しても決して万人受けするものではなくコンセプトも重層的であったため、殆ど理解されずに終わるだろうと思っていた。

よって展示が始まるまでは、期待というよりも不安の方が圧倒的に大きかった。

しかし、実際に展示してみて誰よりも驚いたのが他ならぬ私であった。作品と壁面が絶妙に溶け合い呼応し、美しい空間が立ち現れたのだ。それは喜ぶべき誤算であり、新たな発見であった。

私個人の範疇を大きく超えたあの奇跡のような空間を、会場に足を運んでくれた多くの人々と共有できたことを嬉しく思うと同時に、それぞれの記憶のどこかに残り続けてくれることを切に願う。

「天プラ・セレクション」は私にとって多くのことを教えてくれた大切な展示であり、また忘れられない展示となった。


杉浦慶太


岡山県天神山文化プラザ企画展 天プラ・セレクション Vol.24 杉浦慶太 写真展 灯 -ともしび-

[会期]2009年12月15日〜12月20日

[会場]岡山県天神山文化プラザ 第2展示室


杉浦 慶太

1980 岡山県津山市生まれ


個展

2004 個展「Deep Throat」(カフェウィステリア/東京)

2008 個展「私は森を、美しいとは思わない。」(カフェうえのだん/岡山)

2009 個展「森 -Dark Forest-」(CASHI /東京)

2009 個展「Dark Forest -Keita Sugiura-」(Max Protetch Gallery/アメリカニューヨーク)

2009 個展「ANA MEETS ARTS -杉浦慶太-」 (羽田空港ANAラウンジ/東京)

2009 個展「Black Forest」(Keiko Gallery/アメリカボストン)

2009 個展「灯 -ともしび-」天神山文化プラザ企画 [天プラ・セレクション] (岡山県天神山文化プラザ/岡山県)


グループ展

2007 「奇跡」(Karma/東京・Dot café/岡山)

2007 「倉敷フォトミュラル」飯沢耕太郎 選(倉敷駅前アーケード/岡山)

2008 「アート屋台村 -岡山県民文化祭-」(津山市商店街内/岡山)

2008 「私(マイ)風景」(スノドカフェ/静岡)

2008 「GEISAI miami」(PULSE ART FAIR/アメリカフロリダ)

2008 「こんぴらアート 2008・虎丸社中」(虎丸旅館/香川)

2009 「Project Room -Keita Sugiura-」(Pinchuk Art Centre/ウクライナキエフ)

2009 「共鳴する美術 2009」(倉敷市立美術館/岡山)

2009 「ニエプスの箱」(CASHI/東京)

2010 「だれもいないまちで」(山本現代/東京)


主な受賞暦

2008 「GEISAI MUSEUM #2」ヴィクターピンチュック賞(東京ビックサイト/東京)

2008 「GEISAI #11」銅賞受賞(東京ビックサイト/東京)

2009 「I氏賞選考作品展」大賞(天神山文化プラザ/岡山)


出品一覧

タイトル|素材/技法/形状|サイズ(cm)|制作年

灯 #003|ピグメントプリント|135×150|2009

灯 #005|ピグメントプリント|135×150|2009

灯 #007|ピグメントプリント|135×150|2009

灯 #012|ピグメントプリント|135×150|2009

灯 #024|ピグメントプリント|135×150|2009

灯 #025|ピグメントプリント|135×150|2009

灯 #029|ピグメントプリント|135×150|2009

灯 #034|ピグメントプリント|135×150|2009

灯 #041|ピグメントプリント|135×150|2009

灯 #045|ピグメントプリント|135×150|2009

灯 #050|ピグメントプリント|135×150|2009

 

サイト訪問者からの連絡受付

事務局経由で受け付ける




 

本記事は、平成21年度 岡山県天神山プラザ企画展 天プラ・セレクション 記録集より抜粋しています。掲載内容は発行時点のものです。


編集・発行:岡山県天神山文化プラザ

発行日:平成22年3月31日

デザイン:CIFAKA DESIGN

印刷:株式会社 みつ印刷

 

<記録集をご希望の方は、天神山文化プラザ文化情報センターにてご購入いただけます>


平成21年度 岡山県天神山プラザ企画展 天プラ・セレクション 記録集

岡山県天神山プラザ企画展「天プラ・セレクション」として2009年4月14日〜2010年4月4日の期間に開催された9人の個展の記録集として発行したものです。


<目次>

  • 三宅素峰の世界|心に語りかける書|天プラ・セレクションVol.20

  • 村上健太郎 写真展|僕の幸せは不幸せの上に在る|天プラ・セレクションVol.21

  • 堀越克哉 作品展|天プラ・セレクションVol.22

  • 三宅典子 展|モニカナセカイ|天プラ・セレクションVol.23

  • 杉浦慶太 写真展|灯 -ともしび-|天プラ・セレクションVol.24

  • 浅野 有紀 展|遥かげ|天プラ・セレクションVol.25

  • 大西 マサエ 展|日常とは斯くも美しき虚構|天プラ・セレクションVol.26

  • 福井 泉 展|Books|天プラ・セレクションVol.27

  • 貞政絢子 写真展|シンメトリック・ワールド|天プラ・セレクションVol.28


カラー32ページ

税込1,000円


お問い合せ

〒700-0814 岡山市北区天神町8-54岡山県天神山文化プラザ

TEL 086-226-5005

FAX 086-226-5008

メール tenplaza@o-bunren.jp

受付時間 9:00~18:00

休館日 月曜日、年末年始(12月28日~1月4日)

 

「天プラ・セレクション」シリーズは、岡山県ゆかりの作家を選抜し個展形式で紹介する、天神山文化プラザの企画展シリーズです。 開催作家の選考は、推薦と公募の2部門から行います。